モッチスキン吸着クレンジングとは?効果や口コミ等を徹底調査をしました!

モッチスキン吸着クレンジングとは?

モッチスキン吸着クレンジングは化粧も油性ペンもしっかり落とせるジェル状の洗顔クレンジングです。

SNSや雑誌でも大人気のシリーズで累計で50万本販売を達成しています。

 

「アイメイクも洗顔1回で一気に落としたい」
「肌にやさしく負担をかけずにしっかり洗顔したい」
「毛穴の黒ずみが気になる」
「毎日使うものだからなるべく低価格で購入したい」

 

こんな方のために作られたのがモッチスキン吸着クレンジングです。

モッチスキンの油性ペンまで落とす吸着ジェルが、化粧や皮脂の汚れをしっかりと吸着してすっきり洗顔をすることができますよ。

>>>モッチスキン吸着クレンジングを公式サイトで確認する<<

 

モッチスキン吸着泡洗顔!白と黒はどっちがいい?

モッチスキン吸着クレンジングの前から販売されているモッチスキンシリーズの
洗顔「モッチスキン吸着泡洗顔」もご紹介しておきます。

モッチスキン吸着泡浅学は泡立てネットが不要の1プッシュで泡洗顔ができる一品。

モッチスキン吸着クレンジングと同じように雑誌やWEBで紹介されている人気商品です。

 

特徴はそのモチモチの泡。

 

この吸着性のあるのびーるモチ泡が毛穴やくすみ、汚れを大掃除してくれてモチ肌を目指すことができます!

モッチスキン吸着クレンジング同様、着色料なし、合成香料なしの低刺激な洗顔です。

モッチスキン吸着泡洗顔は白と黒の2タイプがあります。

 

白は「ニキビや肌荒れが気になる方」「乾燥が気になる方」「「しっとりと洗い上げたい方におすすめ!

黒は「くすみが気になる方」「オイリー肌」「すっきりと洗いあげたい」という方におすすめです!

 

白は「乾燥肌」、黒は「オイリー肌」という使い分けになっています。

>>>モッチスキン吸着クレンジングを公式サイトで確認する<<

 

モッチスキンの口コミ・評価を徹底調査しました

モッチスキン吸着クレンジングの口コミを徹底調査しました。
まだこの商品は口コミ情報が少ないので悪い口コミがありません。

また口コミ調査をして内容を追加していきますので参考にしてくださいね。

 

良い口コミ

・程よい粘着性でしっかりメイクをおとしてくれる
・W洗顔をしなくてぬるつきもなくすっきり洗い落としてくれる
・濃いメイクもしっかり短時間で落としてくれる
・使用後に肌のつっぱりがない

 

悪い口コミ

2018年10月5日時点でははありませんでした。

 

モッチスキン吸着泡洗顔の口コミもご紹介!

良い口コミ

・モチモチ泡が泡立てずにできるのが本当にすごい
・伸びる泡が肌につけるときもちしい
・洗いあがりがしっとりしている
・トルコ風アイスのような泡がすごい!
・毛穴の黒ずみやくすみが薄くなったような気がする

 

悪い口コミ

・洗い流す時にぬるぬる感を落とすのが少し大変
・毛穴汚れが落とされているのかはイマイチわからない
・黒と白を間違えて購入してしまった

お店などで見つけてぱっと飛びついてしまうと、本当は白が良かったのに黒を買ってしまったり、その逆が起こったりするのでしっかり自分の肌に合った方を購入しましょうね。

>>>MOCCHISKIN(モッチスキン吸着泡洗顔)の公式サイトはこちら<<<

 

モッチスキンの期待できる効果は?

W洗顔不要のクレンジング

モッチスキン吸着クレンジングはW洗顔不要のサッパリしっとりな洗いあがりを期待できる新感覚ジェル洗顔です。

 

W洗顔とはクレンジングと洗顔の両方が必要である洗顔のことを言います。
化粧を落とすクレンジングと顔を洗う洗顔を行うことを言います。

 

クレンジングでは油分の高い化粧を落とすためにオイルやクリーム、ふき取りシート等を使用をし
古い角質などの顔の通常の汚れを2回目の洗顔で落とします。

 

顔を2回洗うことによって特に乾燥肌の方等は肌への負担が多くなるためW洗顔はしない方が良いと言われています。

 

オイルフリーなのでどんな肌のタイプの方でもご使用いただけます!

オイルフリーとは油分が配合されていないという意味です。
オイルフリーはニキビなどで悩んでいる方にも良いとしてしられています。

ニキビは毛穴に詰まった油をエサとしてアクネ菌が増殖して発生してしまいます。
アクネ菌のエサとなる油分をカットすることによってニキビ予防の効果を期待することができます。

またオイルが配合されている洗浄力が強いですが、顔に必要な油分まで取ってしまい肌トラブルを
引き落としてしまう可能性があります。

 

お風呂で使えるので手間いらず!

最近はお風呂で使える製品が増えてきています。
やはり時短は大事なメリットの1つ。

モッチスキン吸着クレンジングもお風呂での使用、濡れた手での使用OKです!

仕事でくたくたになって帰ってきたら早く休みたいですよね。

でもクレンジングと風呂が別だとしんどい・・・
そんな方はお風呂で使えるモッチスキン吸着クレンジングを試してみてくださいね。

 

まつエクも問題なし!

まつエク、まつ毛のエクステをしている方でも、誤使用いただけます。

まつ毛にエクステを接着するグルー(接着剤)は、使用するクレンジングや洗顔などによって劣化してしまう可能性があります。

せっかくのエクステが台無しになってしまいます。

モッチスキン吸着クレンジングはグルーの劣化の原因をカットしていますので、まつエクの方も安心してご使用いただけます。

モッチスキンはW洗顔不要でオイルフリーなので肌への負担が低く、
メイクを落とす力が強い理想のクレンジングを目指して作られた製品なんです。

>>>モッチスキン吸着クレンジングを公式サイトで確認する<<

 

モッチスキンの成分は安全?

モッチスキンには以下の成分が含まれています。

水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、DPG、オレイン酸ソルビタン、PPG-14ポリグリセリル-2エーテル、
海シルト、ホノライト、ベントナイト、グリチルリチン酸2K、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、
ベヘニルアルコール、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ステアロイルラクチレートNa、コメヌカエキス、トウミツ、
酒粕エキス、乳酸桿菌/豆乳発酵液、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、
オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、ヒアルロン酸Na、パパイン、デキストリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、
水酸化Na、クチナシ果実エキス、クエン酸、加水分解クチナシエキス、BG、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

 

自然由来の洗浄成分

モッチスキン吸着クレンジングの洗浄力を高めているは
「青パパイヤ原産の酵素」「讃岐和三盆糖」「沖縄産くちゃ」
の濃密な洗浄成分が配合されているためです。

 

青パパイヤ原産の酵素

酵素は「汚れをしっかり分解」してくれる効果が期待できます。
肌への負担が少ない自然の力で汚れを分解してくれます。

 

讃岐和三盆糖

香川県産の最高級の砂糖。
職人によって手作りされる希少性が高い和三盆のエキスが肌を柔らかくしてくれます。

 

沖縄産くちゃ

沖縄県の特定の地域の海底に堆積した貴重な「くちゃ」
ミネラルが豊富に含まれていて吸着性が強く、汚れをしっかりからめとってくれます。

 

モッチスキンは薬局や店舗でも買える?

モッチスキン吸着クレンジングは発売したばかりなのでまだ販売店の情報がありません。
モッチスキン吸着泡洗顔のを購入できる薬局は店舗は次のところがありますのでこちらで購入できる可能性があります。

・PLAZA
・ロフト
・東急ハンズ
・イオン
・ドン・キホーテ
・ウェルシア
・マツモトキヨシ
・ココカラファイン
など

ネット販売ではamazonが2018年10月18日から販売開始予定となっています。

 

モッチスキン吸着クレンジングの購入は公式サイトがお得!

モッチスキン吸着クレンジングは公式サイトで購入するのがお得です。

お試しで1本購入する場合は、1,800円となっていますが公式サイトでまとめて3本購入すると1,800円×3本=5,400円から300円引きとなり5,100円で購入することができます。

また送料無料となります。

内容量は200グラムでサクランボ大1個分の量で約60回使用できます。
毎日寝る前に使うとすると約2カ月使うことができるので非常に低コストですね。

まとめ買いでさらにコストが下がるので、1本お試しで購入して使用をしてみて
気に入ったらまとめ買いをするのがおすすめです。

>>>モッチスキン吸着クレンジングを公式サイトで確認する<<